« 萩中公園 - 萩中3-26 | トップページ | 緑地供給としての公園 »

2007年2月25日 (日)

公園と児童公園の違いは?

公園と児童公園の違いは何か?
 調べてみたら、「大田区立公園条例」の第2条に「区長は、公園の設置に際しては、その名称、位置及び区域並びに供用開始の期日を告示する。」とだけあった。
【当方の調査が不備で、本当は、公園と児童公園の違いを明記したものがもしあったら教えていただければ幸いです。】

 あまり躍起になって定義する問題でもないと思うが、訪問していくうちに、公園と児童公園を一応定義付けしておかないと不便になったので、以下、自分なりに定義してみた。

公園と児童公園の定義(私の勝手な理屈です)
公園 近隣のコミュニティー、近隣児童の遊び場、防災目的のみではなく、他の広い地域の人々も訪れ、遠方から訪れる人々からも愛される魅力を持った公園。
児童公園 近隣のコミュニティー、近隣児童の遊び場、防災目的において使用される公園。

今後、文章中で公園、児童公園と表現する場合はこれを定義とします。

|

« 萩中公園 - 萩中3-26 | トップページ | 緑地供給としての公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200205/14040846

この記事へのトラックバック一覧です: 公園と児童公園の違いは?:

« 萩中公園 - 萩中3-26 | トップページ | 緑地供給としての公園 »