« 緑地供給としての公園 | トップページ | 下丸子余情公園 - 下丸子4-9 »

2007年3月 4日 (日)

田園調布南公園 - 田園調布南3-8

2007_03_04_1 2007_03_04_2 地域の子供たちには「ターザン公園」と呼ばれている。
 田園調布という名前が付いているが、周辺の住宅や町並みの雰囲気はありふれた大田区の景色だ。このあたりは昔は町工場が点在していた。現在は、工場はほとんどなくなり、住宅とマンションが建っている。多摩川のほとりの公園。竣工は昭和59年。
 近くに区立嶺町小学校があるので、ウィークデイには子供たちでにぎわっているのだろう。広々としていて、遊戯施設間の広場が大きく、見通しがよい。子供が遊ぶ公園で、見通しの良さは重要だ。変質者が入りにくいからだ。
 遊戯施設では、スチールワイヤーに滑車付きロープがかけてある、いわゆる人間ロープウェイがあり、子供にはありがたい。「ターザン公園」と呼ばれる所以だ。他はごく一般的なものだが、砂場もあり、最近では珍しくなった鉄棒もある。
 公園内には大田区の災害用備蓄倉庫があり、災害時には公園と合わせて重要な救済拠点になる。
 子供向けに徹して作った感じの公園で、ここなら安心して遊びに行かせられそうだ。
 最寄の駅は東急多摩川線の沼部駅。

公園データ
広さ 約630坪(2,086㎡)
遊戯施設 ・すべり台 ・ブランコ ・簡易アスレチック
・砂場 ・鉄棒
・人間ロープウェイ
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他 ・災害用備蓄倉庫有り

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区田園調布南3-8 

|

« 緑地供給としての公園 | トップページ | 下丸子余情公園 - 下丸子4-9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200205/14128710

この記事へのトラックバック一覧です: 田園調布南公園 - 田園調布南3-8:

« 緑地供給としての公園 | トップページ | 下丸子余情公園 - 下丸子4-9 »