« 公園と毒キノコ | トップページ | 六間堀仲羽公園 - 羽田4-18 »

2007年7月29日 (日)

公園内へのバイクの違法駐車

Byke 今日のTBSテレビの「噂の東京マガジン」で「迷惑バイク!公園占拠」という特集をやっていた。もともとバイクの駐車場も足りなかったところへ、昨年6月に道路交通法が改正された。バイクの違法駐車の取り締まりが強化されたことで、行き場を失ったバイクが公園になだれ込んだ。大阪の西梅田公園では、段差をなくしたことが裏目に出て、バイクにもバリアフリーになってしまった。月に1、2回注意喚起の札を担当者が違法駐車バイクに貼っているが効果がないという。東京でもバイク82台に1台分の駐車場しかないのが実情だそうだ。バイクの駐車場が不足しているのが大きな原因と番組では結論付けている。
 だが、これにはちょっと疑問だ。手軽に乗れて手軽に停められるのがバイクなので、たとえ駐車場が完備されていたとしても難しいと思う。大田区の公園は、駐輪場がほぼ完備されているが、公園には誰もいないのにバイクや自転車でいっぱいということもよく見かける。駅に近い公園などでは特に顕著だ。中には違法駐車を理由に駐輪場を一時閉鎖してしまった公園もあった。また、近所の住人が勝手に自分の駐車場にしている場合もある。ちゃんとバイクカバーまでかけてあるのもあった。乗り手のモラルを向上させることが重要だが、やはり罰則を伴った強制的な手段も必要だろう。警察の取締りが公園には及ばないというのも問題だ。
 番組では東京ではあまり見ないと言っていたが、公園でなく歩道が対象になっているだけだ。トラフィックに関する問題もからむので、総合的に対策しないと難しい問題だ。もっと健康意識が高まれば、あるいは解決するかも?。健康のために、せめて駅までは歩こう。などと言っている場合ではないか!。

|

« 公園と毒キノコ | トップページ | 六間堀仲羽公園 - 羽田4-18 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200205/15936445

この記事へのトラックバック一覧です: 公園内へのバイクの違法駐車:

« 公園と毒キノコ | トップページ | 六間堀仲羽公園 - 羽田4-18 »