« 疾走 | トップページ | 城南島にて »

2008年2月 2日 (土)

都立城南島緑道 - 城南島1,2,3,6

Jonanjimaryoudo_1 Jonanjimaryoudo_2 城南島は約1,124,000㎡(約340,000坪)、東京ドーム約24個の広さの人口島だ。北西に大井ふ頭おある東海、南西には京浜島、南には羽田空港が海を挟んで隣接している。島内の大部分は工場で、他にふ頭、コンテナヤードで構成されている。公園は他に、城南島ふ頭公園城南島海浜公園がある。公園が島に占める割合も大きい。東海から城南野鳥橋、または城南大橋を通って来ることが出来る。広い道路は、島の中央で地下に潜る。臨海トンネルを経由して、中央防波堤外側埋立地に通じ、さらに北に向かうと第二航路海底トンネルを経て、江東区のお台場に行ける。知る人ぞ知る大田区側からお台場に抜ける無料のバイパスルートだ。
 城南島は1939年東京都が埋立地として造成開始し、1996年に完成した。

Jonanjimaryoudo_3 Jonanjimaryoudo_4

 公園と名前がついてはいるが、実際には緑地と遊歩道の細長い緑道だ。城南大橋から臨海トンネル入口までの道路沿いの緑地、城南島の北側の六丁目の道路沿いの緑地、臨海トンネル入口付近から城南島海浜公園までの道路沿いの緑地がそれである。これらをまとめて城南島緑道公園と呼んでいるようだ。東京都が指定している武蔵野の路の大井・羽田コースの一部にもなっている。
 北側の六丁目の道路沿いの緑地は全て桜並木だ。開花の時期は美しいだろう。

Jonanjimaryoudo_5 Jonanjimaryoudo_6

 散歩するにはいいコースだが、人はほとんどいない。城南大橋から臨海トンネル入口から城南島緑道公園までの一部にはサイクリングコースも併設されているが、道路が広いことと、車の往来が少ないことから、ほとんど意味を成していない。この地も競技用自転車フリークの練習コースになっている。無論、この狭いサイクリングコースは使わない。一般道路を走っている。
 他のふ頭も同じだが、本土では見ることのできない景色が広がる。工場萌えの人たちにもお勧めだろう。

公園データ
広さ 約6,110坪(20,164㎡)
遊戯施設 ・遊具無し
トイレ 無し
駐車場 無し・ただし城南島海浜公園に有り
その他

・遊歩道のみの散歩コース

・問い合わせ先
  日比谷アメニス南部地区グループ
   TEL:03-3790-2378
東京港南部地区海上公園ガイドより

「海上公園ガイド(東京都作成).pdf」をダウンロード

所在地 (地図をクリック!)

城南大橋から臨海トンネル入口までの道路沿いの緑地

|

« 疾走 | トップページ | 城南島にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200205/17928788

この記事へのトラックバック一覧です: 都立城南島緑道 - 城南島1,2,3,6:

« 疾走 | トップページ | 城南島にて »