« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東京都公園協会賞優秀賞を受賞 »

2011年7月 3日 (日)

洗足池でホタルの放流式が開催されました

大田区報7月1日号に以下、掲載されていました。

『6月2日、洗足池でホタルの放流式が開催されました。大森第六中学校の生徒で結成された「六中農援隊」の54名が、昨年10月から育ててきたホタルの幼虫を洗足池水生植物園に放流しました。生徒たちは「大きくなってくれてよかった」、「育ってくれるか心配だった。ここまできたら元気に育ってほしいです」とホタルが自生できるように願いを込めて放流しました。』

関係ない話ですが、我が家の水槽に、数年前から「カワニナ」が大量発生しています。ホタルの好物なので、ホタルの幼虫を入れれば食べてくれるのだろうか?。自宅でホタルが育ってくれたら素晴らしいが、そう簡単な話ではないでしょうね。ホタルの幼虫がまずは、手に入らないし。どなたか、何かいい方策があったら教えてください。

|

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東京都公園協会賞優秀賞を受賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200205/52110676

この記事へのトラックバック一覧です: 洗足池でホタルの放流式が開催されました:

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東京都公園協会賞優秀賞を受賞 »