2008年6月 8日 (日)

大森諏訪公園 - 大森西3-3

Omorisuwa_1 Omorisuwa_2 大森諏訪公園は以前からあった公園だが、このたび大田区の福祉作業所の新築に伴い、リニューアルした。「諏訪」の由来は北側に諏訪神社があるからだろう。
 京浜急行線の大森町駅を降りて北へ4分ほど歩いた所にある。大森西交通公園から北西の道を挟んだ隣にある。名目上は2つの公園だが、実質は連なった1つの公園と考えるほうが妥当だ。大森西交通公園は交通公園のため、大きな広場は無いが、この公園がその分を補っている。
 福祉作業所に隣接した公園だけあって、他の公園には無い独特なもがある。トイレも身障者用の立派なものがある。面白いのが公園入口にあるトイレの案内板。目と鼻の先にあって、しかも視界を遮るものもないのに、どうして案内板が必要なのか疑問に思って見てみたら、実はこれは目の不自由な方のためのものだ。パネルには点字が打ってあり、トイレの所在を触ることで教えている。これは初めて見た。
 遊具は幼児用遊具のみ。新しい公園だけあって、今までに無い斬新な形をした遊具だ。
 公園奥には芝生敷きの広場があって、お弁当を食べるにはいいところだ。その広場の周囲を散策路が回っている。
 大森西交通公園は桜の名所だが、この公園にも桜の幼木が何本か植わっている。年月が経るとここでも花見が出来るようになるだろう。
 子供たちには大森西交通公園がお勧めだが、大人にはこちらのほうがゆっくりできる。おばあさんが休憩していた。

Omorisuwa_3

公園データ
広さ

約390坪(1,286㎡)

遊戯施設 ・幼児用遊具
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り(身障者用有り)
駐車場 無し
その他

大森西交通公園のすぐ隣

大田区福祉作業所に隣接

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森西3-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

入新井西公園 - 大森北4-27

Iriarainishi_1 Iriarainishi_2 JR線の大森駅から南西へ320m:徒歩5分のところにある。大森駅前の繁華街を抜けて、住宅街に入った辺りにある。JR東海道線、京浜東北線の線路沿いに面してある公園。この公園は、大森駅に近く飲み屋街を抜けたところにある細長い部分と、駐輪場を挟んでその先にある交通公園の2つの公園から構成されている。
 駅近くの公園は人口のせせらぎがあり、彫刻なんかもあってモダンな感じだ。遊具は、ぶら下がり健康器風のロッキングボードや、背筋を伸ばせるベンチ、腰のストレッチになるツイストサークルと、大人向きだ。
 人口のせせらぎはあるが、子供が遊ぶというよりは大人の休憩場所という雰囲気だ。何となく寂しい感じだ。ウェブを検索すると、入新井西交通公園と出てくるので、どうもこちらの公園を後から追加したようだ。Iriarainishi_3

Iriarainishi_4 交通公園はガラッとイメージが変わって子供向きだ。こちらは暖かい賑やかな雰囲気だ。
 交通公園なので、公園内にミニチュアの道路が作られていて、自転車、足こぎゴーカート、豆自動車、三輪車の無料貸し出しが行われている。ただし、使用できるのは小学生以下の子供のみ。持ち込んだ自転車を乗り回すことは出来ない。貸し出し時間は9:00~11:30と13:00~16:00。あまり大きな交通公園ではないので、ミニチュア道路は一周のトラック状のものがあるだけだ。そのミニチュア道路の真ん中にはすべり台、砂場がある。遊具は他に奥に機関車型の土管遊具がある。
 大勢の親子連れでとても賑わっていた。Iriarainishi_5 Iriarainishi_6

JR線沿いには、C-57-66 蒸気機関車の展示がある。実はこの機関車の動輪は一日に2回、汽笛を鳴らしながら動くのである。以下公園データ参照。園内にはC-57の説明パネルもある。ちょうど踊り子号が通過したタイミングで写真が撮れた。
 他に、消防車が、新旧2台が展示されている。旧のほうはボンネットトラック型の古いもので、だいぶ傷んでいる。
 すぐ横を実際の電車が走っているのを見ることもできるので、子供には受けるだろう。休日に親子でちょっと遊ぶには、とてもいい交通公園だ。
 駐輪場が真ん中にあるので、実質は異なる2つの公園があると考えたほうがいい。交通公園は親子向き、もうひとつの公園はサラリーマン向きといったところだ。

公園データ
広さ 約880坪(2,912㎡)
遊戯施設

駅寄り側の公園
・フィットネス系遊具(大人向き)
 ロッキングボード(ぶら下がり健康器風)
 背筋を伸ばせるベンチ
 ツイストサークル(腰のストレッチ)
・流れる人口川(夏場のみ?)

交通公園
・貸し出し遊具
  全て貸し出し制
   自転車、ゴーカート、豆自動車、三輪車
   小学生以下のみ
  貸し出し時間
   9:00~11:30と13:00~16:00
・すべり台 ・砂場 ・幼児用土管遊具
・C-57-66 蒸気機関車の展示有り
 指定時刻に汽笛を鳴らし、機関車の動輪が動く。
  平日:11:00、15:00
  土曜:11:00、14:00、15:00
  日曜祝日:10:00、11:00、14:00、15:00
・消防車2台の展示有り

トイレ 有り(身障者用有り)
駐車場 無し
その他 ・2つの公園から構成
・交通公園
・C-57-66 蒸気機関車の展示有り
・消防車2台の展示有り

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森北4-27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

大森西三丁目公園 - 大森西3-2

Omorinishi3_1 Omorinishi3_2 京浜急行線の大森町駅を出て、北西に550m:徒歩8分のところにある。内川のすぐ南側に都営大森西三丁目アパートが数棟立ち並んでいる中の一画にある。このアパートの庭園だ。また、公園のすぐ南側には大田区立富士見橋保育園もある。
 針葉樹だろうと思われるが、高く成長した何本もの木々がこの公園を覆い尽くしている。外から見ると、ホテルの庭園のようだ。この高い木々がこの公園の特徴だ。公園内はちょっと暗いが、外からもよく見えるので、危険な感じはない。何よりも、都営住宅の住民の目にさらされているので安心だ。
 遊具は、すべり台、ブランコ、鉄棒。この公園のトイレは災害用トイレとなっている。どういう構造になっているのかはよくわからないが、震災時などに下水道が使えなくなっても、使用可能になっているらしい。
 緑が豊かな、ここの住民のための公園だ。

公園データ
広さ 約400坪(1,337㎡)
遊戯施設 ・すべり台 ・ブランコ ・鉄棒
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り(災害用トイレ)
駐車場 無し
その他 ・都営大森西三丁目アパートの庭園
大田区立富士見橋保育園

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森西3-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三和公園 - 大森西2-22

Sanwa_1 Sanwa_2 京浜急行線の大森町駅を出て、北西に680m:徒歩10分のところにある。周辺は大森の住宅密集地で、狭い道が縦横に交差している。道を挟んで対角には大田区立大森西区民センターと大田区立大森西保育園がある。この公園にはトイレはないが、区民センターの敷地内に公衆トイレがあるので、問題ない。
 中央に天井までネットで覆われたボール遊び場がある。その周りは深い森となっている。なぜか、森の周囲、つまり公園の周囲にも高いフェンスで囲まれている。古い公園のようだ。
 今までいろいろな公園を巡ってきたが、これほど居心地の悪い公園は初めてだ。緑が深いことはいいのだが、その中にある、全体をフェンスとネットで囲まれたボール遊び場に入ると、全く閉鎖されたような空間になる。外からも公園内部を見ることは出来ない。ここで遊ぶのは危険だと、直感的に思った。
 保育園の園児たちもここで遊ぶのだろうか。でも、保母さんと大勢の園児で来れば恐ろしくはないか?。でも、子供たちだけで、ここで遊ばせるのはやめたほうがいい。変質者や通り魔の格好の犯行現場になるだろう。
 この公園は早急にリニューアルして欲しい。このままでは、事件が起こる可能性が大きい。外からちゃんと見える設計にしないとだめだと思う。

公園データ
広さ 約325坪(1,073㎡)
遊戯施設 ・ボール遊び広場有り(野球、サーカーOK)
・ゲートボール場
トイレ 無し(ただし向かいに公衆トイレ有り)
駐車場 無し
その他 ・危険な雰囲気の公園
大田区立大森西区民センター
大田区立大森西保育園

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森西2-22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若竹公園 - 大森西1-8

Wakatake_1 京浜急行線の平和島駅を出て、西に870m:徒歩13分のところにある。周辺は大森の住宅密集地で、狭い道が縦横に交差している。公園北側には大田区営の大森西一第二アパートがあるが、このアパートの庭園という雰囲気ではない。若竹公園という名だが、竹は植わっていない。

Wakatake_2 ごく普通の公園なのだが、何となく絵になるところが多かったので、写真を多めに掲載した。この公園は、大田区ふれあいパーク活動の公園ではないが、花が綺麗に植わっていた。この公園の管理担当の方の配慮かどうかわからないが、誰かがきちんと手入れしていることがうかがえる。公園内も綺麗に掃除されている。
 遊具は、すべり台やブランコが一体になったアスレチック複合遊具、鉄棒、砂場。

Wakatake_3 すがすがしい、いい感じの公園だ。やはり公園には花が欲しい。花があるだけで、心地いい優しさが生まれてくる。落ち着いて読書するのにもいい、リラックスできる公園だ。

公園データ
広さ 約380坪(1,238㎡)
遊戯施設 ・すべり台やブランコが一体になったアスレチック複合遊具
・鉄棒 ・砂場
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他 ・花の綺麗な公園

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森西1-8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入三西公園 - 大森北5-3

Iri3nishi_1 Iri3nishi_2 京浜急行線の平和島駅を出て、西北西に1000m:徒歩15分のところにある。周辺は大森の住宅密集地で、狭い道が縦横に交差している。
 公園は道沿いの歩道部分と本体の広場で構成されている。歩道部分には大きめの石を並べて花壇が作られていて、これが街並みに溶け込んでとても感じがいい。開放的なくつろぎの空間を演出している。
 遊具はプレイコンボ、ブランコ、鉄棒、幼児用遊具、砂場。樹木も桜をはじめ、よく成長していて木陰をふんだんに提供している。
 特に特徴がある公園ではないが、通りすがりにちょっと休憩したくなるような、ほっとできる空間だ。

公園データ
広さ 約310坪(1,021㎡)
遊戯施設 ・プレイコンボ ・ブランコ ・鉄棒
・幼児用遊具 ・砂場
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森北5-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不入斗パーク公園 - 大森北4-25

Iriyamazu_1 Iriyamazu_2 京浜急行線の平和島駅を出て、北西に890m:徒歩13分のところにある。珍しい名前だ。ネットで名前の由来を調べて見たがわからなかった。名前からすると、何か近代的な設備の整った大きな公園をイメージするが、実際は児童公園といってもおかしくないほど小さな公園だ。周辺は大森の住宅密集地で、狭い道が縦横に交差している。その中にひっそりと佇んでいる公園。不入斗:いりやまずと呼ぶ。
 公園の周囲は背の高いネットで囲まれていて、公園内でボール遊びが出来るようになっている。遊具は鉄棒と幼児用遊具のみ。公園西側は小さな散策路になっている。桜や他の樹木が植えられていて、この辺りには不足している貴重な緑を提供している。あまり手入れはされていないので、くさっぱらのような感じだが、この公園のアクセントになっている。
 小さな公園に樹木エリアとボール遊びエリアを設けているので、ネットを頭上まで張った、完全無欠のボール遊びエリアを設けられない。結構、ボールが公園外に飛び出してご近所から苦情が来ているようで、立て札にもその旨注意するよう書かれている。
 何となく中途半端な感はある。個人的には、いっそのことネットを取り去って、ボール遊びを禁止して、散策路と緑を充実させたほうがいいようにも思う。
 ここは古い公園のようだ。公園設計時から年月が経つと、周辺住民の年齢構成も変わり、周囲の環境も変化してくる。大きな公園はそれ自体の持つ圧倒的な存在感があるので、周囲の変化にはあまり影響されないが、小さな公園は訪れるべきターゲットの層がいなくなってしまったりすると、どんどん寂れてしまう。ある時点でのリニューアルが必要だが、予算の関係もあって、このような小さな公園は難しいのだろう。

公園データ
広さ

約400坪(1,312㎡)

遊戯施設 ・鉄棒 ・幼児用遊具
・広場有り(ボール遊び可。ただしボールが飛び出さないよう注意のこと。)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他 ・ボール遊び可

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森北4-25

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

入新井公園 - 大森北1-20

Iriarai_1 Iriarai_2 京浜急行線の大森海岸駅から西へ420m:徒歩6分のところにある。大森のオフィス・マンション街の中に忽然と現れた鎮守の森という雰囲気の公園だ。三角形の公園。
 公園内の一画にお地蔵様がある。由来を記したプレートがある。記載内容は以下。
 「入新井萬霊地蔵尊の由来 この辺は、太平洋戦争下の昭和20年5月29日の東京大空襲にて、不幸にも3.3平方メートル当たり6,7発の大量油脂焼夷弾が落とされ、大勢の尊い犠牲者が出ました。戦後、区画整理も整い入新井公園が設けられるに及び、昭和32年住民の声にて、今は亡き肉親を偲び、在りし日の隣人を追慕してご冥福を祈るとともに永遠の平和を祈念し、故広瀬定光氏他有志が発起人となり、住民の浄財をあおいで地蔵尊が建立されました。その後永年の風雪に破損がひどく、今回33回忌を記念して再び広く浄財を募り再建したものであります。近隣の方々のお力により、毎日お花や線香の絶えるときがございません。昭和51年5月29日。入新井萬霊地蔵尊奉賛会」
 この地にも不幸な歴史があるのだ。
 遊具はすべり台、ブランコ、幼児用遊具、砂場、プレイコンボがある。また、人口のせせらぎもあるが、訪問した日は稼動していなかった。
 木々がよく成長していて、ここだけが深い森となっている。ビル街のオアシスだ。でも、中に入るとちょっと暗い。子供たちだけで遊ばせるにはちょっと不安だが、夏場は涼しい木陰を提供してくれる。

公園データ
広さ

約910坪(3,002㎡)

遊戯施設

・すべり台 ・ブランコ ・幼児用遊具
・砂場 ・プレイコンボ
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
・流れる人口川(夏場のみ?)

トイレ 有り(身障者用有り)
駐車場 無し
その他

・三角形の深い森の公園
・入新井萬霊地蔵

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森北1-20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大森北公園 - 大森北2-18

Omorikita_1 Omorikita_2 京浜急行線の大森海岸駅を出て、道を渡った南側正面にある。公園の東側は第一京浜道路:国道15号線が走っている。さらに東には平和島競艇場がある。公園西側は京浜急行線の高架橋が走っていて、その向こう側はラブホテル街だ。決して環境は良くないのだが、暗い雰囲気はない。開放的で明るい公園だ。大森の繁華街からは外れて、この辺りは、本来はマンションや事務所ビルが立ち並ぶところなので、危険な感じはしない。訪れたときも親子連れが遊んでいた。ただ、親同伴は鉄則だろう。なぜなら、公園のあちこちにホームレスが休憩しているからだ。シートハウスは建てられていないが、やはり子供だけでは不安だ。
 小さな公園で、公園中央に大きなアスレチック複合遊具がある。コンクリート製のすべり台兼用の小山が2つ、螺旋すべり台、ブランコ、クライムなど一通り揃っている。大きなタイヤの遊具もある。西六郷タイヤ公園にあったのと同じものだ。
 北東に200mほど行くと、水族館もある品川区を代表する「しながわ区民公園」があり、気合を入れて遊びたい向きはこちらへ行けばよい。
 大田区の最東北に位置する公園。付近のマンションに住む家族には、買い物のついでに小さな子供を遊ばせられる公園だ。

公園データ
広さ 約600坪(1,964㎡)
遊戯施設 ・アスレチック複合遊具
 ブランコ、螺旋すべり台、ブランコ、など
・大きなタイヤの遊具
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り(身障者用有り)
駐車場 無し
その他 ・大きなタイヤの遊具がある

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森北2-18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

大森西四丁目公園 - 大森西4-10

Omori4_1 Omori4_2_1  京浜急行線の大森町駅から西へ760m:徒歩11分、都営大森西四丁目住宅という団地の道を挟んだところにある。かといってこの団地の庭ではない。独立した公園だ。この団地内にも団地専用の公園を持っている。この辺りは、金属加工、電気系工業の工場と住宅が混在・密集したエリアだ。
 公園の前につつじが植わった植え込みが続いていて、綺麗だ。古そうな公園で、遊具も昔ながらの鉄棒、螺旋のすべり台、ブランコ、砂場、幼児用遊具と一般的。児童エリアと広場と林の構成。
 大森三輪公園からも340mと近いが、雰囲気はずいぶん異なる。ごく普通の公園で、周囲は住宅と駐車場で、特に欠点もないのだが、何か落ち着かない。あくまでも個人的な感想だが、づっと居たくないというか、ざわざわした感覚があった。
 木々が茂り、緑を供給する、地域のための公園だ。

公園データ
広さ

約420坪(1,408㎡)

遊戯施設 ・すべり台 ・ブランコ ・砂場 ・幼児用遊具
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り(身障者用有り)
駐車場 無し
その他

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区大森西4-10

| | コメント (0) | トラックバック (0)