2007年10月22日 (月)

東六郷一丁目公園 - 東六郷1-14

Higashirokugo1_1 Higashirokugo1_2 京浜急行線の雑色駅から北東に560m:徒歩8分のところにある。都営東六郷一丁目アパートの裏手にある。また、公園のすぐ西南には大田区立東六郷保育園がある。このアパートとの庭園かつ、東六郷保育園の園児たちの遊び場といった位置づけだ。奥まったところにあるので、ちょっとわかりづらい。
 割と広い公園で、木々も多い。特に桜がいっぱい植わっていて、開花時期は綺麗だろう。アパートの人たちが花見をするにはいいところだ。中央が広場となっていて、周囲が桜の林になっている。
 遊具はすべり台、ブランコ、ジャングルジム、鉄棒、砂場。子供たちが遊んでいた。トイレが新しくてきれい。
 この辺りの公園に多い、公共集合住宅の庭園を兼ねた公園だが、広いせいもあって、独立した公園(変な表現だが)といってもいい。
 この公園は「大田区ふれあいパーク活動」の指定公園で、「東六郷一丁目ゆうしの会」という団体が管理に参加している。
 緑に溢れていて、奥まったところにあるので、落ち着ける。この地域の人々のための、安らぎの空間だ。

公園データ
広さ 約420坪(1,400㎡)
遊戯施設 ・すべり台 ・ブランコ ・ジャングルジム
・鉄棒 ・砂場
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他 ・都営東六郷一丁目アパートの庭園
大田区立東六郷保育園
ふれあいパーク活動:大田区HPより

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区東六郷1-14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いずも公園 - 南六郷1-10

Izumo_1 Izumo_2 京浜急行線の雑色駅から東に700m:徒歩11分のところにある。大田区営南六郷一丁目アパートに周囲を囲まれている。この辺の公園は公共の集合住宅の庭園を兼ねているところが多い。この公園もそのひとつだ。公園の東南には大田区立いずも保育園がある。
 公園としては小さい方。児童公園といってもおかしくない。奥まったところにひっそりとある。遊具は、すべり台、ブランコ、鉄棒、砂場のみ。大田区の防災放送用のスピーカーが設置してある。野球禁止の看板が絵つきでユニーク。
 古い公園と思う。木々はよく成長していて木陰も多く、ほっとできる。工場や住宅密集地にあって、貴重な緑を提供している。
 大田区営南六郷一丁目アパートやここの住民の方のための、くつろぎスポットだ。

公園データ
広さ 約295坪(974㎡)
遊戯施設 ・すべり台 ・ブランコ ・鉄棒 ・砂場
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他 ・大田区営南六郷一丁目アパートの庭園
大田区立いずも保育園

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区南六郷1-10

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

南光公園 - 南六郷1-29

Nanko_1 Nanko_2 京浜急行空港線線の糀谷駅から南西に1200m:徒歩18分、又は、京浜急行線の雑色駅から東南に1200m:徒歩18分のところにある。交通は不便だ。多摩川に近い。立行政法人都市再生機構が管理する南六郷一丁目団地内にある。この団地の庭園の意味合いが強い。
 昭和52年完成の、古い小さな公園だ。遊具は中央の円形のコンクリート製の360度のすべり台というか小山、ブランコ、鉄棒、砂場。公園の樹木がコンクリートの建物の狭間に潤いを与えている。公園横の団地の1階は、大田区立南六郷児童館になっている。
 この団地に住まう人々のための憩いの場としての公園だ。

公園データ
広さ 約420坪(1,386㎡)
遊戯施設 ・小山型のコンクリート製すべり台
・ブランコ、鉄棒、砂場
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他

・南六郷一丁目団地の庭園

大田区立南六郷児童館

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区南六郷1-29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

南六郷緑地 - 南六郷2-35

Minamirokugoryokuti_1 京浜急行線の雑色駅から東南に840m:徒歩13分の所にある。すぐ西隣がUR都市機構の南六郷二丁目団地と南六郷公園だ。ここは旧六郷用水の排水口だったところだ。六郷用水は、江戸時代、多摩川の治水奉行 小泉次大夫吉次によって慶長2(1597)年から15年の歳月をかけて開削された農業用の水路だ。多摩川の現在の世田谷区狛江市和泉から取水し、全長約30kmにわたり流れていた。昭和に入って、大雨による浸水対策と川からの逆流防止の目的から、昭和8年に六郷水門が完成、昭和47年にポンプ施設が作られた。当時としては最新技術の"金森式鉄筋レンガ"という工法が用いられた(詳しくは六郷水門:京浜河川事務所HP参照のこと)。今でも、六郷水門と六郷ポンプ所排水樋管施設に面影を見ることができる。現在でも機能を保っているかどうかは不明。下水道の整備と南三堤公園にある新たなポンプ施設の整備に伴い実質的には役目を終えていると思われる。この辺りは六郷用水も埋め立てられていてすでに無い。
 水門の向こうは広大な六郷橋緑地でこの辺りの川べりにはヨシの群落と干潟が広がっていて自然が豊かなところだ。 

Minamirokugoryokuti_2  この公園は言わば六郷水門の記念碑的意味合いが強い。いたる所に水門の面影をしのぶ工夫がされている。公園北側には六郷水門のオブジェがあり、そこから滝となって人工のせせらぎが造られている公園中ほどまで続いていて、最後は池に注ぎ込む。池には噴水もある。
 遊具はない。遊具ならとなりの南六郷公園に行けばいろいろある。

Minamirokugoryokuti_3  公園南端には"金森式鉄筋レンガ"をイメージさせるレンガ作りのデッキがあって、ここの周りのフェンスにも、六郷水門のマークが埋め込まれている。デッキの南側は六郷水門へと続く水路となっている。デッキの下は用水路のほとりまで降りることが出来るようになっている。
 さらに川に向かって歩くと、実際のレンガ作りの六郷ポンプ所排水樋管施設や、六郷水門がある。

Minamirokugoryokuti_4  公園の周囲は高層の集合住宅が立ち並ぶ。昔は工場街だったが、いまでは住宅街に変貌している。新しくこの地に来た人々でも、何か歴史的な意味合いがあると感じさせる作りの公園だ。できれば、説明パネルをどこかに設置しておくといいと思う。 

公園データ
広さ 約420坪(1,400㎡)
遊戯施設 ・広場有り(野球、サーカーは禁止)
・流れる人口川
トイレ 有り
駐車場 無し
その他

南六郷公園と六郷橋緑地に隣接
六郷水門:京浜河川事務所HP
六郷水門:大田区HPより
みどころ六郷水門:大田区HPより

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区南六郷2-35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

南六郷公園 - 南六郷2-35

Minamirokugo_1 Minamirokugo_2 京浜急行線の雑色駅から東南に1050m:徒歩16分の所にある。UR都市機構:独立行政法人都市再生機構(旧住宅・都市整備公団)が管理運営する南六郷二丁目団地の庭だ。今年で築37年という古い団地の割には外観からは古さは感じない。この公園は団地の人々の憩いの場だ。
 さらに南側は多摩川土手に接していて、土手の向こうは広大な六郷橋緑地。また、東隣は六郷水門を公園化した南六郷緑地がある。公園には大変恵まれたところだ。晴れた日には自宅から道具を持っていけば、多摩川でBBQもできる。リバーサイドリゾートという雰囲気だ。
 公園としても古いので、木々もよく成長していて緑も多い。やはり、高層集合住宅には緑溢れる共通スペースは欠かせない。公園の一画には花壇があって、いろいろな草木が植えられているが、一見して家庭の庭のようだ。たぶん、団地の方が手入れしている花壇なのだろう。
 遊具は船の形をしたアスレチック遊具を中心に、人間ロープウェイ、ブランコ、砂場、木製アスレチック遊具、ぶら下がり健康器、樽回し、幼児用アスレチック遊具など、いろいろある。時計が太陽光発電式になっていてユニークだ。
 どこもにぎやかで活気のある公園だ。全体に広く、中でも公園中央は大きな広場になっている。団地の催し物などはここで行われるのだろう。公園北側には水の流れるオブジェ風の水系施設がある。団地の一階はいろいろな店舗が入っていて便利だ。広場に出張八百屋さんが露天を出していた。この団地の生活に密着した、この団地に住まう人々のための公園だ。

Minamirokugo_3

公園データ
広さ 約2,500坪(8,395㎡)
遊戯施設 ・船の形をしたアスレチック遊具
・人間ロープウェイ ・ブランコ ・砂場
・木製アスレチック遊具
・ぶら下がり健康器 ・樽回し
・幼児用アスレチック遊具
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
・流れる人口川(水の流れるオブジェ)
トイレ 有り(身障者用有り)
駐車場 無し
その他 ・南六郷二丁目団地の共用スペース

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区南六郷2-35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

南三堤公園 - 南六郷3-23

Minamimitutu_1 Minamimitutu_2 京浜急行線の六郷土手駅から東に750m:徒歩11分の所にある。多摩川土手に接している。隣は雑色ポンプ場。新しいポンプ施設で、集中豪雨などによるこの地区の冠水対策として設置した施設だ。雑色ポンプ場建設に伴ってできた空き地を公園にしたようである。推測だがこの公園の地下には雨水貯水タンクがあるのではないか?。
 この公園は大田区の「ふれあいパーク活動」の指定公園で、地元町会がもとになってできた「南三堤公園休憩所運営委員会」が、区との協定に基づき運営管理・点検活動を行っている。公園中央にはプレハブ造りの一軒屋の休憩所があるが、中には集会所らしきスペースもあるようで、ココが拠点となっているのだろう。
 このような趣旨で生まれた新しい公園なので、現在はほとんど何もない。あるのは広大な広場と、ベンチと先の休憩所、鉄棒、つつじのみ。つつじは綺麗だった。まだキャンバスにラフスケッチを描いた程度だ。
 周辺は高層の集合住宅が多く、また一戸建ての住宅もある。この公園の周りに限ると工場はない。ココを家としている人が多いのだ。その意味では意見がまとまりやすいかもしれない。
 一方、多摩川の土手を越えるとそこは、広大な六郷橋緑地で、子供たちが遊ぶにはこちらに行くだろう。あえて子供の遊び場を作る必要性は乏しい。
 この公園は、地域の社交の場、連帯感を醸成するための場として使われるべきだろう。余計なお世話と言われそうだが、この公園はここの人々の手によって今後どのように変わっていくのだろうか?。何だか楽しみだ。1,2年後にまた訪れてみたい。
 この公園は利用時間有り。

公園データ
広さ

約860坪(2,822㎡)

遊戯施設 ・鉄棒
・休憩所
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り(身障者用有り)
駐車場 無し
その他

・雑色ポンプ場の隣
・利用時間
  8:00~17:00 
  これ以外は閉園・門扉が閉まる

ふれあいパーク活動:大田区HPより

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区南六郷3-23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡塚公園 - 南六郷3-15

Hachimanduka_1 Hachimanduka_2 京浜急行線の六郷土手駅から東に820m:徒歩12分の所にある。昭和49年竣工の古い公園だ。八幡塚の由来はよくわからない。この辺りは住宅と工場が林立するところだ。最近は工場が減って、高層の集合住宅が目立つようになってきている。
 公園横が都営南六郷三丁目アパート。この公園はこのアパートの庭といった雰囲気だ。しかし、アパートとこの公園との間にはフェンスが設けられていて自由には行き来は出来ない。最近のマンションではセキュリティーの関係から1階は共同スペースや駐車場などしているが、このアパートは古い作りなので、1階も住居になっている。たぶん、アパートの1階の住人のためにフェンスがあるのだと思う。せっかくだから、アパートと公園を一体化して、公園の管理をアパートの住人たちに委ねられたらいいと思うが、いろいろ事情もあるのだろう。
 古い公園だけあって、緑は多く、木々の背も高い。周辺の建物とは異なった空間を提供している。遊具はブランコ、すべり台、砂場、鉄棒、など一般的。三角形の公園で奥に行くと狭くなる。南六郷三丁目公園が近いので、子供連れはどうもそちらに行ってしまうようだ。大木が多いのでちょっと暗いからか?。寂しい感じもする。
 しかし、六郷の下町にあって、貴重な緑地だ。

公園データ
広さ 約430坪(1,425㎡)
遊戯施設 ・ブランコ ・すべり台 ・砂場 ・鉄棒
・幼児用迷路?
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区南六郷3-15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南六郷三丁目公園 - 南六郷3-10

Minamirokugo3_1 Minamirokugo3_2 京浜急行の六郷土手駅から北東に820m:徒歩12分の所にある。六郷神社に向かって行き、その東隣にある。大田区立六郷図書館と大田区立六郷保育園が一緒になった建物の横が本公園となっている。これらが一体となった施設だ。
 公園は広々としていて、遊具も充実している。中央にある複合遊具が特徴。コンクリートのすべり台とクライミングが一体となった小山が2つと、木製のアスレチック遊具と砂場が合わさった大きな遊具だ。他に、すべり台、ブランコ、幼児用遊具がある。
 訪れた日はつつじがとても綺麗に咲いていた。緑も多く、落ち着ける公園だ。隣の六郷神社にも緑は多い。源頼義、義家の父子ゆかりの由緒ある大きな神社だ。
 小さな子供をつれて六郷神社にお参りして、図書館で勉強や調べものをして、疲れたらこの公園で休憩するというのもいいだろう。
 神様が近くにあると、その周辺の土地もなんとなく清清しい気分になるから不思議だ。ここも、六郷の下町の一画ではあるが、ざわざわした感じのない落ち着いた雰囲気を持っている。
 図書館と公園が一体となったところは他にもあるが、どれもとてもいい感じだ。図書館には公園が良く似合う。

Minamirokugo3_3

公園データ
広さ 約560坪(1,837㎡)
遊戯施設

・複合アスレチック遊具 ・砂場
・すべり台 ・ブランコ ・幼児用遊具

トイレ 有り(身障者用有り)
駐車場 無し
その他 ・図書館、保育園隣接
 大田区立六郷図書館:大田区HPより
 大田区立六郷保育園:大田区HPより
六郷神社

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区南六郷3-10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

西六郷四丁目公園 - 西六郷4-27 

Nishirokugo4_1 Nishirokugo4_2 京浜急行線の六郷土手駅から西へ400m:徒歩6分の所にある。真宗高田派・本山専修寺関東別院という大きなお寺があって、その先の川寄りに都営六郷四丁目アパートがある。この公園はこのアパートの庭だ。
 小さな公園で、遊具も児童公園と同じ。一般的なもの。アパートに住む人々のコミュニティースペースだ。
 すぐ先は多摩川で、そこには大田区の管理する巨大公園の多摩川緑地があるので、あえてこの公園を訪ねる魅力はない。
 専修寺を法事か何かで訪れた親子連れが、子供がぐずったときなどはこの公園を活用すればいいだろう。最も、専修寺近くにも児童公園があったのでこちらでもいいかも。
 訪問したときは、平日の午後で、誰もいなかった。寂しい公園だ。

公園データ
広さ

約300坪(1,010㎡)

遊戯施設 ・すべり台 ・ブランコ ・鉄棒
・ジャングルジム風遊具
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他 都営六郷四丁目アパートの庭

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区西六郷4-27 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮本台緑地 - 仲六郷4-30

Miyamotodai_1 Miyamotodai_2 京浜急行線の六郷土手駅から歩いて100m:1分と目と鼻の先にある。第一京浜:国道15号線が多摩川を渡る新六郷橋の渡り口のふもとのところに位置する。川崎から新六郷橋を渡ってきた車が玉堤通りに降りるためのループ状の誘導路があるが、その真ん中の空いたスペースを活用して公園にしたものだ。
 公園内には六郷橋の生い立ちを開設したプレートがあり、旧六郷橋の橋門、親柱がモニュメントとして残されている。六郷橋というのは江戸時代からこの地にかかっていた由緒ある橋なのだ。
 他に、「多摩川の流域の魚類」、「六郷橋から丸子へ、渡し場をめぐる散歩道」を解説したプレートもあり、興味のある人は読んでみるといい。また、子供の像などもあり、格調のある公園なのだ。
 公園としては小さい。だが、遊具がユニークだ。1つはぶら下がり健康器が設置してあること(写真下から4番目)。もう1つはテニスの壁打ちのできる施設があること(写真下から3番目)。ちょうど新六郷橋の橋の下のスペースを有効活用したものだ。テニスボールが外に飛び出さないようにネットも張られている。これはいい。
 公園のすぐ脇には駐輪場がある。道をはさんだ先には、北野天神:止め天神がある。水害などを止めるために祭られたものだ。
 大人向きの公園で、居る人々も大人ばかり。ただ、ココにもホームレスは多い。橋の下にも彼らの家があった。公園内には彼らの家がないのが救いだ。

公園データ
広さ 約550坪(1,828㎡)
遊戯施設 ・ぶら下がり健康器
・腹筋健康器
・テニス壁打ち場
・広場有り(野球、サーカーは禁止)
トイレ 有り
駐車場 無し
その他

・旧六郷橋の橋門、親柱がモニュメントとして設置
・子供の像あり
・以下説明プレート有り
 「六郷橋の生い立ち」
 「多摩川の流域の魚類」
 「六郷橋から丸子へ、渡し場をめぐる散歩道」

所在地 (地図をクリック!)

東京都大田区仲六郷4-30

| | コメント (0) | トラックバック (0)